· 

無理をすると身体はどう反応するか

私たちナビゲーターが

ある意味

口を酸っぱくして、くどくどという言葉

 

「絶対に無理をしないでくださいね~」

「自分のペースでやりましょうね~」

 

ある日思ったのです。

無理をすると身体はどんな反応をするのだろう?

 

それを知らずして

生徒さんたちに言うのは間違ってる!

 

で、やってみました。

踏み込みです!!

いつもより

グォーンっと背中を反らして

頭を床に近づけていきました・・・

 

「あれっ! 大丈夫じゃん!イケるイケる」

もっとやってみたのです!

グォーングォーンっと背中を反らして

おでこを床にこすり付けた

 

うん

その時は全然大丈夫だった!

ここまで無理をしても大丈夫なものなんだなぁ・・・

 

その日は大丈夫だった。

だがここからが駄目だった。

無理をした翌日に身体に変化が現れた(^_^.)

 

膝の裏が攣って

痛い~っ!!

激痛だ!

 

なるほど・・・

こんな風にカラダに現れるのか

 

もうしない(笑)

 

 

 

 

これは何も身体だけに言えることではありませんよね

そう、ココロ・・・

 

ココロのほうが

無理をしているのかに気づきづらいですよね

 

今まで生きてきてココロに植えつけて来た

思い癖

自分だけの価値観

 

こうじゃなきゃダメなんだ!

なんて無いよ

 

いつでも変えられるからね

変えていいんだからね

自分を雁字搦めに縛りつけないでねっ

 

 

 

5月病の前に春病って~のが

あるらしいですね!

日本の春って変化が大きいですもんね

私たちの身体って外界からの変化に対応するために

ある程度の時間が必要ですよね

特に高齢になってくると

だんだんと難しくなってきますね。

(私も感じています)

 

それでも身体はなんとか順応しようと頑張ります。

自律神経を酷使して変化に馴染もうと頑張ります。

人によって

その変化が激しすぎると

自律神経が対応できなくなって

身体に様々な反応が現れるのだと思います。

それが春病ではないでしょうか

 

そんな時

やってほしいことがあります!

「緩める」 です。

 

あなたのココロが喜ぶことをすることですね。

これって凄く大事なことですよ

そして身体

これはもちろん

自力整体です!

 

もう、最高です!

無理をしないでやればね❤

 

 

 

因みに

膝の裏が痛くなったのは昨日

いまはふくらはぎも張ってる感じ

 

お風呂でゆっくりリンパを流して労わります。

 

私のからだ、いつも有難うございます・・

大好きだよ❤

もう無理はしないからね~