· 

体幹強化!自力整体

春です~

冬に溜め込んだ脂肪を手放そう(私のこと)

 

今回の研修では「体幹強化!自力整体」という

少しキツいかも?の自力整体が組み込まれています。

でも、素敵っ

これは絶対にお腹まわり痩せる!!

私、頑張る!

あなたも頑張ろう(*^。^*)

 

今回の研修は私にとってとてもタイムリーでした。

この、体幹強化の自力整体ももちろんなんですが

最近気になっていた

体験に来た人のほとんどが感想として

手首ほぐしが痛い!とのこと。

 

研修の3日前に体験に来られた幼稚園の先生も

同じ感想でした。

 

手首がほぐれると全身がほぐれる

でも、その手首ほぐしが痛くてほぐれるまで行かない人

こういう人にはどうすれば良いのか?と思っていたのです。

 

整体では

上半身、下半身の間に中半身という考え方があるそうです。

自力整体の前に食事をしてしまうなどの

内臓に負担をかけてしまうと

エネルギーが消化のほうに回ってしまうため

せっかくの自力整体が台無しになるのです。

 

ですのでなるべく空腹でおこなうことが大切です。

 

最初にこの中半身をほぐしていくという方法

これを教えてもらい

あ~ そっか!!と納得しまして

 

早速昨夜から新しいメソッドで自力整体をやりました。

初めに中半身をほぐすと

その後の手首ほぐしはいつもとどう違う?

踵と踵をくっつけた正座はどう違う?

股関節は?

首や肩は?

ナビしながらみんなに感じてもらいました。

 

元々手首の柔らかい人はいつもと変わらないと言っていましたが

硬い人は手首反らしが楽でしたと言っていました。

私もそう感じます。

手首だけではなく、全身の感じが違ってました。

 

身体は繋がっているから

手首が硬ければ他を(中半身)先にほぐすとやりやすくなる

首や肩がガチガチで動かなければ他を先にほぐすと動きやすくなる

どちらにしてもやっぱり全身をやることが大切です。

 

いま、ヨガの世界では怪我が問題になっているそうですね。

「ヨガ保険」なんてのも出来たそうです。

自力整体はこういった心配がないのが特徴で

とにかくゆるゆると

とにかく揺さぶりほぐしながら筋肉をゆるめて

その後で整えていきます。

ですので脱力が大事なのです・・・

 

そして体幹強化自力整体

昨日も「キツいです」「できません~」と言っている人がいましたが

私はこれ、好きです❤

これを、例えば二か月続けることで

体幹が強化されて

身体がどう変わるのか・・・楽しみです。

とりあえず回数を減らしながら

徐々に増やしていきますね