· 

野菜スープ

ナビゲーターの間で

野菜スープが話題になっているようです。

 

ウチの夫は

20年以上前にアトピーと診断され

始めて受診した病院で

太っとい注射をうたれました。

そう、ステロイドです。

いま思い出しても怖くなる(^_^.)

 

見る見る症状は悪化して

顔が真っ赤にただれたようになりました。

知らないって怖い

その頃まだステロイドの副作用について

全然無知だった夫は

病院で出されるまま

薬を服用、そして皮膚に塗っていました。

数か月経った頃でしょうか

「おかしいね・・・」

疑問に思った私たちはいろいろ調べ始めました。

そして知ったのです

ステロイドの怖さを

 

なんとかしてステロイドから抜ける手段はないものかと

調べているうちにたどり着いたのが

野菜スープです!!

作り方はいたって簡単

 

材料

大根 一本の4分の1個

大根葉 一本の4分の1

人参 2分の1本

ごぼう大 4分の1

シイタケ(自然乾燥したもの) 一枚

 

これを皮ごと大き目にざっくりと切って

野菜の三倍の水を入れて煮ます。

沸騰してから一時間弱火で煮込むだけ

ガラス瓶に入れて冷蔵庫で冷やします。

(ホーロー鍋やテフロン加工の鍋は使えません!溶けるので)

 

決して美味しいものではないけれど

カラダが喜んでいるのがわかった!

 

その野菜スープを

夫だけではなく

私も娘も水代わりにがぶがぶ飲みました。

そのスープでお味噌汁や煮物やカレーなんかも作ったな

 

1年以上続けたかな

やっと薬から離れられました。

 

カラダから毒を出すって凄まじいことです。

だんだんと薬を弱くしていって

最終的に一切薬を塗らない状態になるまでの間

何度もくじけそうになるのです。

皮ふが真っ赤になって

熱をもったような症状が辛そうだった

仕事があるから

外に出て人と会わないといけないから

そこが一番辛かったんじゃないかな・・・

 

でも、いま思うことは

スーパーに並んでいる野菜でスープを作るのは

ちょっと嫌だな

野菜がキレイすぎる・・・

 

自分で野菜を育てられたらなぁ~

 憧れるなぁ~

家庭菜園ができる環境に~

 

自分メンテナンスは自分を知るということが大切だけど

本物を見分ける目と知識も大切よね

地球のエネルギーがいっぱい詰まった野菜

これを毎日食べられたなら

どんなに幸せでしょうね~

 

自然から見放されたら病気になる

自然からもたらされたエネルギーいっぱいの野菜

あ~

いいなぁ~