全国の書店に沢山の

自力整体本が並んでいます♪

どの本も(DVDも)素晴らしいです!

 

 

私の教室でおこなっている

自力整体は

 

自力整体の真髄である

経絡を意識した

経絡整体

 

輪っかタオルを使って

緩める・強化する・整える

をおこなう

背骨整体

 

この二つをmixして

 

いま(季節)

この身体が

一番喜ぶ自力整体を

おこなっています

 

どんどん進化する

背骨整体になってからの

DVD付きの本は

出版されておりません

 

教室でしか学ぶことはできません

 

 

全国の自力整体教室はこちら

 

 

 

他にもたくさんあります!

 

 

経絡整体の効果

 

 

平成27年に札幌で通っていた

東洋医学の勉強会

 

講師の先生が生徒全員の

経絡を

ある器機を使って測定してくれました

 

先生は私の測定結果をみて

驚いた様子で

 

あなたは100点です

 

あなたがいま

何をやっているのかは知りませんが

 

それはとても良いものようですね

どうぞそれを続けて下さい

 

そう言われました

 

この赤の線の中に全部収まる人は

あまり居ないそうですよ

 

で、そのとき

先生は小声だったんですね

 

もっと大きな声で言ってくれたなら

私も大きな声で返せたんですが

 

私は自力整体をやっています!

 

とね

(*^。^*)

 

先生には先生の

売りたいもの

伝えたいものがありましたので

 

私にだけ

こっそりと

 

あなたは100点ですと

 

ずっとそれを続けなさいと

 

言いました

 

 

はい!続けています

 

(*^。^*)

 

 

経絡整体の効果は

測定器を使わないと

みえないのかもしれない

 

でも

 

身体がわかる

(感じる)

 

全身をエネルギーが巡り

 

気持ちが良いと

 

わかる

(感じる)

 

不眠

更年期障害

自律神経の乱れ

軽い鬱のような症状 

活力の減退

ポジティブになれない

 

 

目にはみえない

様々な不調を

全身にエネルギーを巡らせることで

改善していきます

 

 

 

私たちのからだは 

三層構造になっている

 

目に見える物質 

肉体のからだ

 

目に見えないエネルギーとしての

 いのちのからだ

そして目に見えない

 こころのからだ

 

 

 

 

からだをいのちという生命力が

動かしている

 

生命力は

 こころの状態で変わる

こころの表現の道具が

 からだなのだ

 

 

病めるこころは

 それを病気で表現し

 

健やかなこころは

 それを元気で表現している

 

からだを大事にするこころが

最高のからだを創り上げ

 

大事にしないこころが

 不本意なからだを創り上げる

 

 

「私はからだが弱い、悪い」と

嘆くひとは

自分のこころを見つめる

必要があるだろう・・・

 

 

自力整体創始者

 矢上裕先生の著書

「からだの本音」から・・・

 

 

 

 

 

私の教室では

自力整体の後に目を閉じて

みんなで

心の中でこの言葉を

囁くということをしています

 

「私の大切なカラダ・・・

これからもよろしくお願いします

大好きだよ・・・」

 

 

 

 

 

自力整体をした後というのは

全身を気持ちよく

エネルギーが巡っていますので

「大好きだよ」の

この言葉が全身を巡り

からだが

喜んでいるのがわかります・・・

 

こんなことで良いのです

どうぞあなたも

囁いてあげて下さい